2006年12月29日

初雪?

今朝、チラチラ?パラパラ?と雪が舞って、ってほどでもないんだけど、
ほんのちょっと雪が降りました。

どんどん温暖化が進み、暖かくなってきたのか、
去年はもう雪が積もるほど降ってたのに
今年はまだ全然です!

311.bmp

308.bmp

309.bmp

310.bmp

一番お気に入りの桜の木の枝っぷりです!
もう、葉も全て散って、下にも落ちてない状態。
なかなかいい、枝っぷり!
posted by コアラのえさ at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | さくら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月28日

1228

去年と同じ12月28日にVOICEにて報告。

去年は結婚報告、今年は赤ちゃんが生まれた報告。

いやはやビックリ!
今年はすんなりVOICEを見ることが出来、よかったよかった〜

なんかね、VOICEのお声を見て、何故か涙が出たんですよ〜
前々からはやく赤ちゃんできないかな〜なんて待ち望んでたんだけど、
今年は無いかな?、なんて思ってたらビックニュース!
嬉しくてね〜!!!
だって、ホントに赤ちゃんとても欲しがってたからね!
イズムでも赤ちゃんの写真とか見てると、可愛い〜とか言ってたから
はやくでできないかな〜、なんて

だから、あのVOICEの文面見て、きっと嬉しいんだろうな〜って言うのが
抑えている分なんかね、ヒシヒシと伝わってきて
自分の事のように嬉しくって、
嬉しい藤木さんを想像すると、なんか涙がでてきたんですよね〜。

しかし、凄い計画性!
嫁さんもよう間にあうようにがんばったな〜、

この時期、お仕事が無いのは、結婚して2人だけの初めての
クリスマス・お正月を迎えるために控えたのかな〜、なんて私は勝手に想像してたんだけど、
まあ、そんな事は何度となくむかえていたから違ったのね!
それどころじゃなかったんだ〜(爆)

その為に控えていたのかな〜?
料理も最近始めたのも嫁さんをいたわって?
それなら、ホンにいい夫だね〜、藤木さんは!!!
ほんと、いいヤツです!

でも、男の子か、女の子かだけ知りたかった〜
いずれわかるのかな?
posted by コアラのえさ at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 直人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月27日

おしゃれイズム 新庄剛志… 13.8%

217.bmp

藤木さんと年は近いのかな?なんて思っていたら
1972年1月28日生まれ!
この方も1972年生まれだったんだ〜
でも、学年は新庄氏のが1つ上のお兄さん!へぇ〜、やっぱり〜(笑)
だってね〜、やっぱ隣にいた藤木さんの方が年下に見えたから

304.bmp
218.bmp

この、新庄氏と藤木さんが同じ格好してるのが面白〜い!

301.bmp

「あははっ!すげ〜!!!」←可愛いリアクション〜!!!

303.bmp
306.bmp

今日は、可愛い笑い顔、リアクション顔満載〜♪

305.bmp

「それは、毎回同じ、パンツなんですか?、決まってる」
って言う藤木さんの言葉に、きちんと藤木さんを見て言う新庄氏、高感度上がりました!
あまり好きでな方ではなかったんだけど、野球選手としては・・・
でも、泉ちゃん〜、なんていう事を〜(笑)
藤木さん、泉ちゃんが何を言うのか顔を見ていて、
あまりの意外な言葉に、大笑い!
泉ちゃん!傑作〜♪

302.bmp

「全部、違う、差し歯って事ですよね、今っ」って言う、
藤木さんの言葉に即効で藤木さんの方に顔を向けた新庄氏!高感度アップ〜

で、やっぱり、差し歯だったんだ〜、それも全て!
不自然な白さだな〜って思ってたんだけど、スッキリ〜♪
ある意味、日本のマイケル・ジャクソンだわ〜。

300.bmp

上田氏が帽子とった時、藤木さん「だいぶ、ねえっ、目立つ帽子・・・」
って突っ込みを入れつつ、帽子をかぶったら、「上田さん!メガネ、メガネ!」って言って、その上田さんの姿を見て、
笑ってる藤木さんが好き!(笑)

上田「俺、絶対つけて行こっ!これから」
藤木「ねっ!後つけましょうよ〜♪」
上田「なっ!、どっかで忘れるよ〜、この人!」
藤木「今日もじゃあ楽屋後でのぞきましょうか〜」
上田「そうだな、忘れてる可能性あるからな〜、んははっ〜」
   ↑
   この2人のやりとりが仲良さげでいいテンポだった〜

307.bmp

「メジャーでも使ってたグローブって事ですよね〜」
「特別なケアーをしてるんですか?、これ」

今日は、なかなかなツボなお笑い顔満載!結構話もふって、良く喋ったし、
良く映ってたし、良かったんではないでしょうか?

新庄氏に共感したのは、お金を使う事!
やはりたくさん稼いでる人は、ドンドンお金を使うべきですよ〜
日本が潤うし〜、
芸能人長者番付にいつも名を連ねている人達は新庄氏を見習うべし!
某芸能長者番付の人が普通の人のお金の感覚を持ってて、
倹約家で交好感がもてるなどと雑誌などでおだてていたが、
それは違うだろう〜!ってね!
新庄氏のこういう感覚は高感度アップでした!


posted by コアラのえさ at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | おしゃれイズム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月26日

WOWOW 藤木直人LIVE in 日本武道館 NO6

214.bmp

 MC:そこにむけて、なんだろうな〜、アコギが!ちょっと聴こえてくる様なミディアムな感じの曲がいいな〜、と思って作った曲であったし、
まっ、その〜、今までの音楽活動?
今年が7周年という事もあって〜、その感謝の気持ちを込めた曲を作ろうという事になったんで〜・・・
そういう、なんだろうな〜、曲の持つ意味合いも含めて、「君の歌」の前にもってきたんですけれど。
レコーディングしている時に〜、あの、まっ、サビの部分でサンキューって入る様に、その〜、サビの周りの所にもサンキューって、ま〜、普通にメロディーとして入ってたものが、
その〜、後ろの演奏との兼ね合いとか、何とかも含めて、そこはとってしまってたんですけれど、
ツアーの途中から、やっぱり、なんだろうな〜、言葉として言っときたいな〜、と思って、
一番最後のサビの終わった後にサンキューって言う様になったんですけれども、
その言葉に対して、なんか、拍手をくれたっていうのが、意外なリアクションでしたね。

*感想:とても真剣なMCで、藤木さんのサンキューの意味合いが聴けて嬉しいところだった。

years
206.bmp

この、ラストは凄く心に響くアカペラだった!
聴いて「あ〜!!!!」って思ったから。

君の歌
207.bmp

この、天井から降ってくる雪見たいなものもとても柔らかな感じで
2階から見ていた私としては、ホント、アリーナの人達はチョ〜羨ましく眺めてました!(笑)

208.bmp

このシーンは、名古屋の日に、しかも、最前列という最高の場所で体感してしまっていたので、
やっぱり、私的にはあの日の凄さには勝てないけど、
日本武道館という舞台と、あの人数の凄さと一体感はまた違った凄さがあって、格別なモノでしたね〜。
そして、その両極端が味わえたのもよかったんではないんでしょうか?
映像がとっても綺麗で、見ていてうっとりです!




posted by コアラのえさ at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 直人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

WOWOW 藤木直人LIVE in 日本武道館 NO5

213.bmp
 
 MC:踊っている曲は3曲だけか。
 でもなんか凄い心配になるっていうか〜、
別に俺は踊りたいわけじゃない、踊りを見せたいわけじゃない、のに
まっ、流れの中でというか、こう、たまたま踊ってはいるけど、
その、知らずに見に来た人が、「あっ、こういう事やりたいんだ〜」、
やりたくないわけじゃないけれども〜、
別に、めざしている訳でもなく〜、
なんか、楽しみの中の1つとしてね、見せ物の中の1つとして、あってもいいんじゃない?
みたいにって思うんだけど〜、
ギターソロとってる曲、1曲、2曲、3曲、4曲ぐらいかな〜、
ギターソロの方がきっと多いけど、
皆がこのライヴの印象は?つったら、きっとダンスっていうんだろうな〜
みたいな・・・、ん〜・・・、そういうの複雑な心境で踊っている感じかな。

それまで色々、こう、ね、小ネタを用意しつつ、前説じゃないけれども、
暖めてた会場が1つになる瞬間、っていうか、
あ〜、ある部分ではちょっとフカンしちゃってるのかも知れないですけれどもね〜、
「あ〜、みんな、踊ってる〜」

*感想:もうこのこめかみを押さえながら、苦悩話を話してる藤木さんの可愛い事!(笑)
もう、このMCが断トツで面白い!面白いって言ってはいけないかな?
でもね、ホントに話し方、言い回しが可愛くてね〜、思わず顔がニンマリしちゃうほどツボです!
で、あのフカンは、とても藤木さんらしいな〜、って。
この「あ〜、みんな、踊ってる〜」っていう言い方もツボです!何処かにいっちゃってる感がね〜、
私も、それを見て、「あ〜、藤木さん、いってる〜」みたいな〜(爆)

HEY!FRIENDS
205.bmp

この銀のテープが飛ぶ瞬間の音が凄い爆音で一瞬ビックリ!
そしたら銀のテープが綺麗にアリーナ席に向かって落ちていくのを
2階の上の方から見た時、とっても綺麗で綺麗で・・・
でも、私の階には全く飛んでこなくって、とっても羨ましく眺めてたな〜。
その中の1本が、武道館のてっぺんの国旗を吊り上げている左右の鉄のワイヤーに引っかかってて、それも私側のワイヤーの席よりにね!
それがどうにかして取れないかな〜、などと、ずっと終わりまで気になって仕方がなかったな〜。(笑)
そして、帽子をかぶらず、ダンシングもしない「HEY!FRIENDS」だったのが
ほんの少し残念だな〜、ってその時は思ってた。
まだまだあるし、それにDVDに残るからヘアースタイルがペッタンコになるとやっぱ、まずいのかな?なんてこの時はのん気に思っておりました!(爆)
posted by コアラのえさ at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 直人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月25日

WOWOW 藤木直人LIVE in 日本武道館 NO4

210.bmp

MC:流れ的にも一番MAXになる所なんで〜、やってて気持ちいいブロックでも
 ありますね〜
「SAMURAI FUNK」、アコギを使った様なダンサブルなナンバーを書いて欲しいっていう風にお願いしたんですけど、
それで、まっ、曲があういう曲があがってきて〜、自分が思ってたものとはだいぶ、こう、違うタイプの曲だったんで、
そこはそこで、凄いビックリしたんですけど、でも耳につく曲っていうか、
なんだろうな〜、凄いメロディーがね、こう、こびりついて離れないタイプの曲だし〜、
あっ、こういうのもありなのかな〜って思ってて、それでダンスのターボーに、
これでちょっと踊りたいんだけどってゆって、振りを考えてもらって、
そしたらまた、あがってきた振りってのが、これがまた、俺の思ってたのと全然違ってっていうか、
歌中にこう、しっかり振りがついてるっていうか、
なんかこれはアイドルみてージャン!みたいな振りだったりとかして、
どうしよっかなって、凄い悩んだんですけれども、
ま〜っ、ツアーっていうか、自分のライヴだったら、俺は何してもいいのかな〜と思って。
ねっ、ヘタッピーでも、ピアノひいても、ブルースハープひいても、
なんか、来た人しか、まっ、基本は見ないわけだし、トータル的に見て
藤木直人っていう人間性というかね、なんか、見せれればいいかな〜なんて思ってたから、
だから、まっ、この振りでもいいっか、みたいな。 

自分のね、演奏している映像を見てどう思いますかっていうのって、
いっつも思うのは、自分が思っている通りじゃないっすね。
歌ってる時もそうだけど、
なんだろうな〜、想い描いている物とのギャップ?戦い?
それはやっぱダンスとか見るとね〜、
わ〜、なんか、こう両脇に上手い人がいるわけ。それを、チラチラ見ながらっていうか、視界に入りながら、自分も同じ事をやってるから、
同じ様に踊れてると思うのに、後で見てみたら〜、
あれ?1人だけ違う振りしてる〜、みたいな、そういうのは思いますけどね〜、
ん〜、でも、あ〜いう事、まさか俺がするなんて、まっ、見に来てくれた友達もそうだけど、思わなかっただろうしね。
実際に、僕の人生にはなかった事なんですけど。
ん〜、・・・でもまあ・・・1人かくし芸みたいなね!フフッ。

*感想:この苦悩話がみょーにウケたし、話している時の表情も色んな表情してて楽しかった〜。本当に楽しませたいんだな〜ってのがわかっていいMCだった!

コズミックライダー
201.bmp

この時のシーンは、私の席はこの上の2階席のもう少し上の方なので、
藤木さんがここに来てた時は、まるっきし姿が見えなかった〜(爆)
それに、スクリーンも藤木さんを映してなかったし〜、
まさに、何してるの?状態でした。
こんなに1階の近くに来ていたんだ〜、と感心したシーンだった。

SAMURAI FUNK
202.bmp

この、足を上げるシーンが好き!なかなかやらないからね〜、そういう足を上げるって言うのはね!

203.bmp

このシーン、3人がそろってて、いい感じ〜

204.bmp

真ん中の藤木さんの右手の振りがとてもセクシーなんです。
見ててゾクッてするほど色っぽいの。
男の色香がほとばしってます〜
posted by コアラのえさ at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 直人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

WOWOW 藤木直人LIVE in 日本武道館 NO3

211.bmp

MC:以外と、ん〜アコスティクな曲だけど〜、しっとりしてなくて〜、
 なんだろうな〜、テンポ感のある曲?、
まっ、その後はインストだからまたそれはちょっと変わってくるんですけども、
そこは逆にね、楽しんでやってる所なんですよね〜。

あのね〜、ふっ、今ずっとね、一年以上トークバラエティーの番組やらせてもらってるんですけど、そのディレクターで男の人がいて、
で、終わった後?終わった後、収録の時かな〜、何かたまたまそういう武道館の話になって〜、
なんか、なんだろうな〜、そういう普通になんかぼそっと、「カッコよかったですよ」って言われて?
そうゆう同性にねなかなか言われるって事ないし〜、
ずっと、こうまあ、付き合ってた〜、一年半仕事を一緒にやってきた人た、人が〜、
そういう感想を持ってくれたってのが凄い嬉しかったですよね〜。
何気なく、「あっ、そういえばこないだの武道館?なんか凄いカッコよかったですよ」って、なんか、言ってくれてなんかちょっと心のこもった感じのね?言葉で。
それ、なんか嬉しかったですね。
なっ、そのスタッフ達に見られるのちょっと恥ずかしかったんですよ〜。
どうゆう目で見んのかなって。
最終ファイナルだから、ついついこうね、話も長くなっちゃったりするし、
あの〜、ダブルアンコールとかあったりとかして〜、ライヴの尺自体が2時間半ぐらいかかったし〜、
その後も^、関係者に挨拶するのって、まっ、バタバタしたのもあって、
だいぶ時間もかかっちゃったりとかしたから〜、
ね、みんなヤな思いとかしてないかな〜、とか色々思ってたんだけど、
なんか、そういう言葉が出てくるなんて凄い想像もしてなかったんで〜、
嬉しかったすね。

*感想:本当に嬉しそうにイズムのプロデューサーの話をしてて、それを見ててほんわかしちゃいました。

spring
197.bmp

弾き語りの手をいっぱいアップで撮っていただいて物凄い嬉しかった〜。
出だしの弦をピックでつま弾く時の弦が、名古屋の前でガンミしてた時に
物凄〜く緩くはってあって柔らか〜く感じた印象がした通りの映像で、
同じ事を感じれた映像で嬉しかった。
実際は、緩くないかも知れないけど、(あんまり詳しくないからね)
でも、私はそう感じた。っていうか、藤木さんの弾きかたが優しいからそう見えたかもしれないな〜。

198.bmp

ラストあたりにギターを弾きながら、会場を見渡す仕草が愛おしい〜
そして、右手をギターにちゃんとあててピックがぶれない様にして弾いてて、タッタッタッタッタ〜、タッタッタッタッタ〜、のリズムに合わせ顔を前後に揺らしながらギターを弾く仕草がとても好き!

199.bmp

本当に優しい仕草、それと、どう?って私達に語りかけている様なお顔。
本当に楽しんでるって感じの自信に満ちた顔してる。

200.bmp

この手を上げるシーンはなんかいいな〜
posted by コアラのえさ at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 直人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月24日

WOWOW 藤木直人LIVE in 日本武道館 NO2

209.bmp

MC:白いレスポールは、あれはデビューする前に、なんかちょっと〜
 ちゃんとしたギター買っとことか思ってね。
大枚はたいて買って、あのギターに対する想い出はやっぱりありますね。
その〜、ねっ、色んなギター持ってきてくれて〜、
もちろんね〜、良い音するギターとかいっぱいあるから、ツアーによっちゃ〜、ホントに1曲出るか出ないかみたいな時は寂しいけど、
今回はわりと出てくるから嬉しいですけど、あんまり、音的にはどうなのかな〜みたいな、ハッ。

ツアーは、でもね、やっぱ楽しい・・・だと思いますね。
だから見に来てくれる人達が凄いあったかいってのも、が、一番大きいんだろうけど〜、
みんな楽しもうっていう目的で来てくれてるじゃないすか。
そういう空間って普段の仕事の中には、ははっ、なかなかないし〜、
もうほんと、それは〜、他では味わえないと言うか、全く別のもんだなって、最近凄い思いますね。
まあ、1本1本といいつつも、大体どんなツアーもファイナルがね、映像として残ったりとか、
なんかそういう大きなハコだったりするんで、
そこで、なんだろうな〜、そのツアーの集大成っていうか、
あの〜作品として作り上げたいな〜と思っている気持ちって言うのは強かったりするから〜、だっ、見ると〜自分の今回作り上げたものはこうだったんだっていうんで、
う〜ん、ねっ?自分にそんな厳しい人間じゃないから〜、
あっ、よくがんばったんだな〜って思う事も当然あるし〜、でもなんか、
じゃ〜次?この次?一体どんな規模のツアーになって、何処でどんな事をできるんだろう?
どんな事をしなきゃいけないんだろうって考えると、やっぱちょっと怖くなるし〜、

でも、まっ、今回8回目だけど〜、なんだろうな〜、まっ、どの時点からみんな来てくれるのかわかんないんだけれども、
その何回もやるたんびに、足を運んでくれる人達がいるわけだし〜、
1つのツアーでも、色んな箇所をね?回ってくれる人達もいるわけだし〜、
その・・・僕の音楽活動を必要としてくれてる人達も、いるってのも事実だと思うし、
どういう風に見てるのかな〜みたいな〜、もっと色んな要素というか、
これからはあってもいいかなっ!と思ったりもするんですけれども、
とりあえず、前回今回、自分の思っている、楽しんでもらえるっていう事って、こういう事なのかな〜みたいな。

友達とかだとね、普段のプライベートな自分しか知らなかったりするじゃないすか。
それとはまったく、なんだろうな、真剣に自分が取り組んでるものを見せられたっていうのは凄い嬉しかったし、
それにたしして、なんだろうな、多少なりとも驚きみたいなのがあったっていう人達も多かったしね。
それは凄い嬉しかったですけどね!

*感想:「thanks」のインストをバックに「僕の音楽活動を必要としてくれてる人達もいるってのも事実だし・・・」なんてあたりを聴いてたら胸がジーンとして涙してしまった。

シュクメイ
193.bmp

藤木さんのバックのあの7つ帯状の光がとても綺麗で綺麗で、
とにかく、このシュクメイの照明が綺麗なのが印象的!


アイネ・クライネ・ナハト・ミュージック
196.bmp

この曲のアコギは凄い好き!
男っぽい!




posted by コアラのえさ at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 直人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

WOWOW!藤木直人LIVE in 武道館 NO1

186.bmp

187.bmp
188.bmp
215.bmp

MC:武道館はよかったですね〜。はっ!思ってた以上に。
 なんか、ま〜、なんだろうな〜、強がりじゃないけどね〜、
15分の1じゃん!みたいに思ってたぶんもあるし〜。
まっ、他の所にだって一生懸命やりたいし、そういう気持ちもあってなんか、
なんかそういう風にゆってたぶんもあったかもしれないですけども、
でもね!あんだけのね、人数が集まってのもあるし〜、
歴史のある場所?のステージに立てたってのは単純に凄い嬉しかったし〜、
いつも大体ホールでね?ありのもののステージの?上でやるけれども、
武道館の場合は、ステージ作る所から始まるんで〜、
なんか全てが・・・、このライヴの為に用意されたもんなんだって思うと、
そりゃ凄いやってて凄い気持ちよかったです。  

図面をいくら見て、こっからここまで何かあるって言われても、
なかなか想像つかないし〜、実際に見てみた方がきっと、
ま〜、どの曲で何処まで行くかなんていうのプランニングしやすいかなって思ったし、
でも、前の日夕方くらいに、ステージはもう出来上がるってきてたんで、
見にいったんですけど、
武道館って形がほら、何角形かな?8角形かな? になってて、
ちょっと他に無い感じじゃないすか?それぞれに面が自分に対して向いてて・・・、
それでいてなんだろうな〜、3階の一番上まで?なんか凄い近いように思えるし、
でも席数が物凄い多いんで、なんか、ちょっと圧倒される所がありますよね。
本当に明日ここに、ねっ、みんな来てくれんのかな〜って、上の方まではいんのかな〜ってね、
心配したりとか・・・

まっ、いつもよりも作業、ライティングとか・・・色々大変そうだったんで・・・
なんだろうな〜、緊張感って言うのは普段よりもあるのかな〜とも思ったし、
ま〜、現実身を帯びてきたみたいな感じですかね、
それまで、1番最初にツアーのステージ決めるのって1年ぐらい前だったりとかするから、
ファイナルは日本武道館にしたいっていう話を聞かされて、
まっ、そん時は、まあ色んな事思ったんですけど、
まっ、まだまだ先の話かなっとかゆって思ってたのが、
やっぱりあ〜ゆうふうにステージに立つとあ〜明日いよいよここで立つんだな〜みたいなそういう・・・
急に現実味を帯びてきた感じですかね。

*感想:そん時は色々思ったって言ってたけど、何を思ったんだろう〜?
とても気になった言葉だった。
それとライヴは1年前に決まるって事は、もう来年は決まってるのかな〜?

Knokin'on the door  
189.bmp

この曲のギターソロがカッコよくっていいな〜
この衣装の後姿も物凄くカッコイイ!藤木さんのスタイルがとても映える衣装ですね!
anon
190.bmp

このギターの映し方がとてもカッコイイ〜

192.bmp

間奏の時右側の方へテクテクと歩いていき軽〜くお辞儀をする所がなんとも
藤木さん的気持ちがこもってていいシーンで好き

191.bmp

この足を丁度上げる所を見事に映してて、思わずナイス〜と思ったシーン。
ミュージシャンならではのライヴな藤木さんですね!男っぽい!

タイムトラベル
194.bmp

このクルクルの振りがみんなハンカチをもって回してるシーンは圧巻です!

195.bmp

この、シャウトの「アオッ!」って言うシーンを見事に口元のアップの映像に残していただいて一番嬉しかったかも!
私、藤木さんのシャウトが大好きなんです!
もう最高〜っす!
posted by コアラのえさ at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 直人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月23日

木星人

今日、細木数子氏の六星占術スペシャルをやっていた。
そして星人1つずつ説明していた。

そして藤木さんの木星人の特徴をやってて、まさにぴったりだった。

木星人

☆忍耐強い・努力家(コツコツやる、用心深い)
女性を見つけて結婚するにも、人に言われてやるタマじゃない。
自分で決めて自分で向かっていく。

☆言う事と本音が違う。
心と違う事を言って人を楽しませる。人を気遣ってそうなる。

☆保守的で慎重
晩年運(大器晩成) 

木星人は和が好き。(座敷的な所)
そして、とても可愛いからかまわれやすい。可愛いって感じ。

そして、木星人の著名人の藤木さんの名前が書いてありました。

織田祐二・梅沢富美男・片岡鶴太郎・木梨憲武・杉山愛・えなりかずき
江角マキコ・菅野美穂・黒柳徹子・藤木直人

なんか全部藤木さんを言い当ててるって感じで、
あんまり、信用してないんだけどあたってたら信用するみたいなね!(笑)

去年買った細木数子氏の六星占術カレンダー、
買っただけで、参考に全然せず、ただめくるだけの存在だったんだもん!(爆)
posted by コアラのえさ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 直人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月22日

到着〜

自分の所は明日以降かな〜なんて思っていたら、
21時少し前に玄関のブザーが・・・

なんだろうな〜と、確認したら
写真集の配達!

配達のおっちゃんが、「ごめんなさいね〜、こんな時間に、遅くなって・・・」
って申し訳なさそうに言われたので、
私も、「今日は来ないかと思った」って笑って言ったら、

今がピークだからって笑いながら言ってました。(笑)
ふと見ると、車の中には、まだいっぱい配達の箱が満載!!!(爆)

いや〜、遅くまでご苦労さんですね〜

そしてそして、我が家のわんこに箱のダンボールを与えて、(笑)
ビリビリ破ってる横で、写真集の写真をパラパラめくり
インタビューも少ないから読んでしまいました〜

なかなかいい表情写真ではないでしょうか?
でも、もっとインタビューを多くして欲しかったな〜ってのが感想かな?

また、後でじっくり見よっと!

posted by コアラのえさ at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 直人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月20日

男性キャラ

216.bmp

JUNONの2月号にて、2006年テレビ大賞なるものが決定!
好きなドラマ部門ベスト20では、ギャルサーが9位にランクイン〜
なかなかのものではないでしょうか?

そしてそして、好きな主演男性キャラベスト15で、
見事ギャルサー北島進之助が7位に入ってました〜。パチパチパチ〜  

そしてそして,衣装やメークがコスプレばりにハマッた男性キャラベスト5では、
なんと、北島進之助は3位に入りました〜

よかっね!

で、インタビューが2ページあったんだけど、
印象的なのは、JUNONの取材の方のメッセージ欄。(爆)

あまり社交的なほうではない藤木さんのインタビューは「今日は話してくれるだろうか?」
と毎日緊張しますが、いつも正直な人間性を感じて、
失礼ながら「可愛い人だな」と思ってます。

きちんと藤木さんの事を好意的に理解されてて、読んでて嬉しかった。♪
まっ、10年だから人見知りも無いだろうしね。(笑)

1回ポッキリの初対面だと、藤木さんの場合誤解されやすいキャラだから、
ネットで、そういうのを目にしたことがあるしね!
好意的じゃない・・・
そういう方面のプロの人なら1回ポッキリの初対面でも、
見極める目ってものをもっていて欲しいもんですがね。
なかなか難しいもんですかね?人間は感情的動物ですから・・・

藤木さんのインタビューもなかなか良かった。
えっ?今度はDSの「常識力」ですか〜(笑)


posted by コアラのえさ at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 直人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

ホテルイースト21東京

今日会社でもらった旅の宿泊のパンフレットに目を通すと、
須賀さんが・・・・

須賀さんが載ってる訳ではないんですが、(笑)
須賀さんを思い出させる写真に釘付け状態〜

いつもは、こういうパンフレットを会社でもらっても
パラパラ〜っとめくって終わりなんですが、
結構な時間、眺めてました。(爆)

185.bmp

「ラブレボ」の10話の須賀さんと真理ちゃんのシーンでこのホテルのバー「エレファント」、
そして11話で須賀さんとこれまた真理ちゃんがロビー・フロント、ホテルの外がロケとして使われたり、
また、映画「g@me」の佐久間が樹理を尾行してったホテルもこのホテル。

1度でいいからこのホテルに泊まりたいな〜なんて、いつも思ってまして、
それで今年の4月に東京に行く事になって泊まったんですよね〜

そしてそして、お酒もあまり強くないのにどうしても行きたかった
バー「エレファント」に足を運んで、あの素敵な絵を生で見れたことが
嬉しかった〜♪
仏一流ブランドのデザイナーの方によるものだそうで、
もうバーに入った時から心を奪われて、目を離せなかった!
それぐらい素敵な絵でした!

私の場合1名で、\19180だったんだけど、
\4300〜だって(笑)

う〜、もう一度行きたいな〜
須賀さ〜ん

そうそう、明日はとうとうWOWOWの日だ〜
天気も、晴れなのに夜は雨マークが・・・
微妙・・・

衛星とかって天気もきにしなくてはいけないから嫌だな〜
この日の為に加入したんだから、
ちゃんと映りますように・・・

もう、今からドキドキ!!!
posted by コアラのえさ at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 直人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月12日

おしゃれイズム ケミストリー…12.2%

173.bmp174.bmp

上田さんの「じゃあ、もう今日は合コン感覚で」に、
藤木さん「あっ、はい、はじめまして」って挨拶が可愛かった〜♪

今回の、ケミストリーのお2人、川畑氏が27歳で、堂珍氏が28歳。
私、ケミストリーの歌知らないんです。(爆)
知らないと言うか、芸能情報とかで聴いたことはあるんだけど、
記憶に無いというか、覚えていない!
元来天邪鬼な私、歌が非常に上手い!って称される方々の歌はあまり好きではないんです!(笑)
だから、聴いてても、右から左へぬけて行ってしまうんです。
泉ちゃんが鳥肌が立ったと言うハモリも、ふ〜ん状態なのです。

でもね、藤木さんのライヴで聴いた「years」のラストのハモリは絶品でしたよ〜♪

藤木さんは生で聴くとホント上手いんですよ〜
皆さんに聴かせたい〜

175.bmp

「歌のコンビネーションは抜群のお2人なんですけども・・・要君が一生懸命話を振ったり喋ったりしてるのに〜、堂珍君はあまり話を聞いていないのはどうしてですか?相方が可愛そうですよ! というメールがきているんですよ〜」

今回の収録がどうやら、名古屋のファンイベの次の昼だったみたいで、それで声がいつもと少し違って、ハスキーだったのかな〜。
ちょっと声がいつもより少し、低くてハスキーで、セクシーだった。
お顔も色っぽくて、この顔を前日に見たんだな〜、としみじみ・・・
やっぱ、ミュージシャンのお顔と髪型と、イズムは雰囲気が違うな〜と思って見たりして。

176.bmp

川畑氏が、ライヴで歌詞間違えの話で、「僕ら2人なんで、片方が間違えると大変な事になるんですよ〜」に、藤木さんが「ねっ、すぐわかっちゃうんだ〜」って言ってるのが、上田さんとかの声なんかにかぶさってなかなか聞き取れなくって、何度もリピしてやっとわかったよ〜
そして、その話に大笑いしてた笑顔がとってもGOOD〜!

177.bmp

上田さんの「藤木君、間違えたりしないの?歌詞を。ライヴで」に、
即答で、「間違えますよ!」
で、上田さんの「堂々と言うな、もうちょっとわるびれろ」に笑顔がナイス

178.bmp
179.bmp

この手がとても好き!優雅で。



続きを読む
posted by コアラのえさ at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | おしゃれイズム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月08日

WOWOW番宣CM

ちらほらと、WOWOW武道館ライブ番宣CMが流れているとの情報を
キャッチし、今日18:50頃から録画しておいたら、撮れました〜♪
19:50のビートルズ特集番組の前のCMで・・・

P10203561.JPG

お〜武道館!

P10203581.JPG

オープニングの「Knockin' on the door」
この後のMCでもうドバ〜っと涙が溢れてきたんだよな〜、私。
う〜、あの時の感動がよみがえる〜〜〜

P10203591.JPG

P10203601.JPG

P10203611.JPG

「シュクメイ」♪
今回ver7.の、この「シュクメイ」が物凄くアレンジが
ロック!ロック!してて、今までも好きな曲だったんだけど、
ますます好きになった曲!

P10203651.JPG

P10203691.JPG

ダブルアンコールの時の「HEY!FRIENDS」
この時の登場の演出が無茶苦茶鳥肌が立つほど意外で、意外で!
今までで、一番の「ぎゃ〜」だった。←私がねっ!(笑)
それほど私にとってスペシャルでした!ホント、幸せ〜♪

P10203711.JPG

え〜ん、私の客席方面からの映像なので、どのあたりの席なのかな〜?
なんて確認できなかった〜〜〜〜
でも、自分が見た武道館の空間イメージと映像の空間とは違うもんだな〜
改めて、武道館の大きさにビックリ、人の多さにビックリ、
藤木さん側から見た映像、感動だね〜。
藤木さんが胸をつまらせる気持ちわかるよっ!

も〜、はやく見たいよ〜
posted by コアラのえさ at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 直人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月05日

おしゃれイズム 芸能人妻SP…14.7%

170.bmp

今日は、芸能人妻SPとして、

だいたひかるさん、西村知美さん、藤田朋子さん、松本伊代さん、増田恵子さんが出演!
時間は、30分バージョン。
あんまりというか、と〜っても期待していなかったんですが、なかなか藤木さんの美味しい所が多く、結構面白い内容で今回はよかったです〜!

167.bmp

西村知美さんのカレーを食べた時の、このシーン!
上田さんと藤木さんがと〜ってもいい雰囲気で♪
とってもいい雰囲気な番組なんだな〜ってのがよ〜く伝わってきますよね!

172.bmp

ホントに、美しい2ショット!
それに藤木さん可愛い〜

168.bmp

なかのよい3人組♪
藤木さん、上田さんの横にいるとリラックスできるのか、
ナチュラルな感じですんなり話に入っていってるみたいな・・・
上田さんもいい表情で、藤木さんの言ったことに大爆笑したりして。

169.bmp

ハイハイ、藤木さんがと〜っても喜んでいた「ターバン野口」!
私もネットを検索して折ってみました!(笑)
なかなか、楽しかった。
でも次の朝、それを見つけた母が、「お金をそんなことして罰が当たる」と、申しておりました。(爆)

でね、あんまりいい、いいっておしゃれイズムで言うから、
ニンテンドウDSの料理!買ってしまいましたよ〜!
なかなか面白いものでしたよ〜。
でも、イチイチそれを見ながら・操作しながら料理するのも
面倒な感じが・・・(爆)
なんせ、面倒くさがりなもんで、ぱっぱっ!とやりたい方なんで・・・
posted by コアラのえさ at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | おしゃれイズム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

lunch

今日のlunchです!

わりと美味しかった!


P10202761.JPG

P10202831.JPG

posted by コアラのえさ at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。