2007年03月31日

お花見スポット!

今日の朝、「都内で行きたいお花見スポットベスト5」をやってました〜

まずは、5位は「隅田公園」、約1000本の桜の木があるそうで、江戸時代からつづく定番のスポットだそうです。
隅田公園では、今年から新たな名物ができたそうで、39種類にも及ぶ桜の木で、ベニユタカ、ヨウコウ、カンヒザクラ、オオシマザクラ、ヤエベニシダレ、コヒガンなどなど・・・
地元の呼びかけで、新たに植えられたそうです。
それはたいそう綺麗でした。こんなに色々桜の木があるなんてとても素敵〜

そして、4位は「新宿御苑」、約1500本の桜の木もそうなんですが、ポイントとしては、多種多様な桜を楽しむことができるそうです。

で、3位は、須賀さんで同じみの!「目黒川」の桜だそうです〜!!!
約830本の桜が咲いていて、川沿いに続くおよそ3.8キロの桜並木で、こちらのお勧めはなんといっても、夜桜だそうです!
ライトアップは、4月8日までで、午後6時から午後10時までだそうです♪

第2位は、外国人の方も訪れる名所の「上野恩賜公園」、
約1200本の桜があるそうです。

そしてそして、第1位は、「千鳥ヶ淵緑道」、約130本の桜だそうです。皇居の御堀沿いにずらりと並んでいて、ボートをこいで自分の好きなスポットにボートでいけることが人気だそうで、
この時期は待ち時間が1時間以上だそうです。
午前9時30分〜午後8時までで、4月4日までは、夜間延長中だそうで、午前中は比較的に空いてるそうです。

で〜、生中継で放送されたのが、隅田川の桜〜
そのバックに流れていた曲が・・・・「愛し君へ」で安曇俊介の
為に子供達が歌った森山直太郎氏が歌う「さくら」でした〜♪
もうね、隅田川の桜を見ながら安曇俊介を思い出しちゃって、胸がジーンとしちゃって、涙がこみあげてきちゃって・・・

母親も、この曲を聞くと、安曇俊介が目が見えなくなった瞬間のシーンを思い出して泣いとりました〜(爆)
もう、森山直太郎氏の曲は、即安曇俊介に変換されてしまうから〜

そして、我が家の桜です!

523.bmp

524.bmp

525.bmp

こちらはまだまだ2〜3ぶ咲きといったところでしょうか?


そして、東京観光スポットっていうのもやってて、
関東地方の家族連れの東京観光のお目当ては、

1位・六本木ヒルズ、2位・お台場、3位・東京ディズニーリゾート、4位・東京タワー、5位・原宿だそうで、

それが、関東以外の人が選んだ東京観光は、

1位、東京タワー、2位・お台場、3位・六本木、4位・浅草、5位・秋葉原だそうです!

1位の理由は、小説で読んだので行って見たい、東京のシンボル、ドラマでやったなど・・・、東京タワーの人気はうなぎのぼりだそうです!

私も、去年のロケ巡りで、東京タワーへ行きましたもん!(笑)
須賀さん!ふさちゃん!安曇俊介!に会いに(爆)
それに、テレビのアンケートでも男の人が言ってましたが、
なんと言っても東京タワーは東京のシンボルですから!(爆)
これは、田舎者の考えなのでしょうかね〜?(笑)


posted by コアラのえさ at 22:20| Comment(0) | TrackBack(1) | さくら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1972年 G

今週の、某週間雑誌に梅宮アンナさんの記事が載ってました。

アンナさんも1972年8月20日生まれでした。

その記事は、地元名古屋の中日ドラゴンズの選手、
立浪選手との破局の記事でした。
記事の真相は本当かどうかは分かりませんが、

アンナさんのお父さんの梅宮辰夫氏がどうやら中日ファンで、
アンナさんも中日選手との交流があるそうです。
立浪選手は奥さんがいますので、随分前にその噂を知ったときは、私の立浪選手の株がガクッと下がったもんです・・・
他に色々と黒い噂があるお方だし・・・

立浪選手と言えば、私にはあまり名前ほど活躍していない、ここぞ!っていう時に打てないイメージがあるので、野球選手として仕事を・・・って渇をいれたい・・・って思ってたんですが、
昨日の中村紀様選手と同様に立浪選手の代打としての大活躍で、
ヤクルトに逆転勝利に導き、ドキドキのゲームを演出してくれました。
しかしテレビは途中で終わってしまうと言うね・・・、(爆)

そういや、アンナさんも最近見かけないな〜なんて思っていたら、木曜日の「志村動物園」スペシャルでデンジャラス賞にノミネートされてました。
アンナさんは、お化けが怖いとか、ジェットコースターが怖いとかっていう、そういった怖いって言うのが無いって語ってて、
でもその後に、ロケで超巨大熊、2m12cmで363sもあるオス9歳のタンクに会いに行ったとき、そのタンクが飼い主に、襲いかかったり噛み付いたりしている姿を目撃した時はビックリしてて、
でもそれは単に、熊のタンクがじゃれているだけで、噛み付いてるわけではなかったんですけどね!
アンナさんをビックリさせる為の演出?

怖いと思った事がないって言っても、あんなシーンを見たら最初は尻込みしてた、アンナさん!(笑)
でも、餌のりんごかな?
小さく切ったりんごを手で口に持っていったら優しく食べてくれて、
段々アンナさんも心が和らいでいって、最後にはタンクと心を通わせた、アンナさんとタンクの手のタッチが微笑ましくって、超巨大熊でしたが、とても可愛らしく見えましたね〜








posted by コアラのえさ at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 1972年生まれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。