2007年01月12日

ジュークボックス英会話

今日、昨日の録画しておいたNHK英会話講座を見た。

木曜日の2つの中の1つは双子のまなかなちゃん出演の番組が終わって、
何がやるのかな〜と思ったら、

ジュークボックス英会話〜歌詞から学ぶ感情表現〜だって。
でも、がっくし。
先週4日から始まってて、しかも再放送が今週の水曜日だったよ〜
あんなに注意してたのに〜。

いや〜、これは面白いですよ!
しかも今日はThe plice の「Every Breath You Take」ですよ〜

この曲大好きなんだな〜

この曲は80年代の曲で、
この頃の私は、ラジオで流れていた洋楽を片っ端に録音してたんですよね〜
カセットに!(爆)
そしていいな〜って思った曲だけ残して、何度も聴いてたな〜♪

あの頃は、日本の曲におさらばしてて、(爆)
洋楽にはまってた。
日本では、松田聖子さんとかたのきんとかというそういう時代〜
なんか私には合わなくって。

洋楽にはまっていたけど、あまりこの曲はだれだれが歌っててとか、
曲の意味なんてあまり重要視してなくって、
適当に歌ってた(爆)

あの頃にもっとちゃんと英語に向き合ってて、意味とか突き詰めてたら
英語ができていたかもしれないな〜(わかんないけ)

今でも大好きなボン・ジョビでさえ、詩の意味を理解しようって思ってないという・・・
これでもファンか〜(笑)
一応ライヴで一緒に歌えるように覚えるんだけどね!
意味は理解してないという。(笑)

私は、詩よりメロディ〜で好きになるタイプだからかもしれない。

80年代は、いいメロディ〜の曲がてんこ盛りだったな〜

で、この「Every Breath You Take」の意味を20年という年月を得て知った意味を聞いて、仰天〜
こんな意味の詩の曲だったんだ〜と・・・

捨てられた男の胸のうちを歌った曲で、
息の一息一息全部見てる、あなたをずっと見てる〜って
そして最後は彼女にPleaseってお願いしてる歌だったなんて・・・

いや〜、詩を理解してPVの今のスティングの歌ってる表情を見ると、
うん!そんな表情してる〜って思う!

意味を理解していなかった時に、この曲を聴いてた時もなんか切ない感じのとても心に響くメロディ〜でスッゴク好きなんだな〜
最初のメロディ〜が流れただけですぐわかる名曲ですよ!

I'll be watching you が6回も!!!
凄い詩だ〜(爆)


そして、1コーナーで取り扱った

It's you.

It's は is と同じ意味合いで、you だけだと収まりにくいのでIt's
をくっつけたってような事を・・・

意味は、あなたです。あなただよ。

It's の後には、me her them him などなどもOK!

It's って言うとスッゴイ意味を考えるけど単純なんだ!

毎週見るぞ〜





posted by コアラのえさ at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。