2007年03月20日

スティーヴィー・ワンダー(Stevie Wonder

今回の「ジュークボックス英会話」は、スティーヴィー・ワンダーの「I Just Called Say I Love You」でした。

スティーヴィー・ワンダーと言えば、この曲を思い出す方が多いのでしょうか?
我が家のキーボードは、曲と一緒に光が点滅してそれを指で押さえると弾けない人でも曲が弾けるって言うモノなんだけど、
それに、この曲がはいってるんですよね〜、
ゆっくりしたメロディーなので、弾けない人でも、光を追っていけばわりと弾けるから。

でも、私はこの曲はあまり好きな方ではないんですよね〜、
ゆったりしてるからってのもあるけど、ただなんとな〜くですけどね!

私の、スティーヴィー・ワンダーと言えばっていう曲は、
「Part-Time Lover」です!
1985年の曲で1位にもなった曲!!!

私はこの曲が当時から大好きですね〜
スティーヴィー・ワンダーって言うとこの曲を思い出しますね〜
曲の意味内容は他のと一緒で、全く解りませんし、(爆)
当時も調べようとしませんでしたが、メロディー、雰囲気が大好きです!
でもね!今回のテレビで、「I Just Called to Say I Love You」が好きになりました〜(爆)

何故かって?
1つ目の理由は、
この番組で流れたPVなのかな?ライヴ映像なのかな?解らないけど、歌ってる間中右手に受話器を持って歌ってるアイデアの面白さ!ピアノの横にいるのにピアノは弾かず、昔〜を感じる大きな赤い受話器をあてて歌ってるのが面白い!

2つ目は、テンポ感が私が思ってたテンポより、テンポ感があって聴いてて良かった!

3つ目は、これが1番だと思うけど、彼女に愛してるって言う為に電話する歌なんだけど、それを、今日はこういう日でもない、ああいう日でもないっていう、Noで始まる詩で、それがスティービー・ワンダー風のシーズン感覚で、詩に祝日を四季をふんだんに盛り込んでる面白さ〜

4月に始まり、6月、7月、8月と季節が入り、9月・10月・11月は「autumn breeze」秋風から、ibra =天秤宮、天秤宮生まれの人(9月23日〜10月22日生まれの人)、Halloween=ハロウィーン(10月31日)、Christmas=クリスマス

って季節を並べて、こういう詩だったんだ〜ってとても面白く、一気に好きになりました〜(笑)
1月〜3月は?って思いますが〜
私は7月生まれだから、Julyが入ってるのもポイント高いです!(笑)

だから、この曲は詩の内容が解って歌うととても面白いですね〜
こういう曲だったんだ〜って、
耳で聴いてるだけだから、April,June,Julyなんて言ってたなんて知らなかった〜(爆)
知らずに歌ってますからね〜(爆)!!!

だから、今週と来週で終わってしまうのがもったいない!
もっともっと!いっぱい知りたいミュージシャンの歌があるのに〜〜〜

今週がまだありますが、
私は来週の歌がとても楽しみです!
藤木さんがらみのお方で、
お仕事で、オーストラリアまで行った!
Queen(クイーン)の「I Was Born to Love You」です!

ん〜、楽しみです♪

posted by コアラのえさ at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。